検査設備紹介

検査設備紹介

直接見て、分かる診療のために~

画像ファイリングシステム

直接見て、分かる診療のために~画像ファイリングシステム~

各検査器機で撮影した患者さんのデータや画像を記録管理し、
イムリーに視覚化いたします。
その場で検査画像を見ながら患者さんに分かりやすく説明する
ことができます。
過去のデータと比べることで病状の経過も把握できます。

電子カルテシステム

当院では検査画像を含め全て電子カルテで管理いたします。
受付業務や処方の電子化で待ち時間も短縮できます。
個人情報管理のセキュリティーが高く、カルテ記録の保存が確実です。

検査設備紹介

電子内視鏡 (ファイバー)

鼻やのどの奥など直接見えない場所を、
ハイビジョンの鮮明な画像で観察、撮影できます。
柔らかく細い内視鏡で苦痛も少なく検査をおこなうことができます。
最近では、この器械で耳の鼓膜も撮影しています。

電子内視鏡

超音波検査装置 (エコー)

苦痛を伴うことなく頚部の状態を鮮明な画像で観察、
撮影することができます。

超音波検査装置

デジタルX線撮影装置

診断の密度をより高めるための検査器機です。
適格な撮影を短時間でおこなうことができます。

デジタルX線撮影装置

デジタルマイクロビュー

鼓膜を詳細に観察、撮影できます。

デジタルマイクロビュー

スーパービューLED

ピント機能のある明るいライトで照らし、拡大鏡で観察します。

スーパービューLED

聴力検査・ティンパノメトリ-

防音室の中で正確な聴力を判断したり、鼓膜の動きの程度を調べ、
記録する検査です。

聴力検査・ティンパノメトリ-

ネブライザー

霧のような微粒子状になった薬を鼻と口から吸入します。

ネブライザー

赤外線フレンツェル眼鏡

暗視下で目の動きを調べ記録することで、
めまいの状態や疾患の鑑別をすることができます。

赤外線フレンツェル眼鏡

Carl Zeiss OPMI pico(手術顕微鏡)

鼓膜切開や鼓膜チューブ留置などで使用します。
OPMI picoは、コンパクトなボディーとZEISSレンズを搭載した
外来用/検査用に最適な顕微鏡システムです。

Carl Zeiss OPMI pico(手術顕微鏡)Carl Zeiss OPMI pico(手術顕微鏡)

処置室

ベッドを必要とする検査、治療はこちらでいたします。

処置室

花粉観測機(ポールンロボ)

人の呼吸と同じ量を吸引するように設定され、
実際に人が空気中で吸い込む花粉量を計測することができる花粉観測機です。
クリニック付近の花粉状況は、 “こちら” で確認できます。

花粉観測機(ポールンロボ)花粉観測機(ポールンロボ)

アレルギー検査

当院では、一度に39種類のアレルギーの原因を
調べられる検査があります。
アレルギー検査の詳細は、 “こちら” で確認できます。

アレルギー検査アレルギー検査

シダトレン舌下免疫療法

当院では、平成26年10月8日より、シダトレン舌下免疫療法を開始しました。
これまでの薬治療とは異なる新しい治療法です。
シダトレン舌下免疫療法に興味のある方は、 “こちら” をクリックして下さい。
又は、 “こちら”『トニーさんのアレルゲン免疫療法ナビ』 をクリックして下さい。
※シダトレン舌下免疫療法を開始したい方は、 “こちら” を一読して下さい。

シダトレン舌下免疫療法シダトレン舌下免疫療法

ダニ舌下錠による舌下免疫療法

ダニ舌下錠による舌下免疫療法が保険適用になりました。
当院では、平成28年3月1日より、ダニ舌下錠(ミティキュア、アシテア)
による舌下免疫療法を開始しました。
ダニ抗原によるアレルギー性鼻炎の患者様に対しての新しい治療法です。
詳しくは、 “こちら” をクリックして下さい。

ダニアレルギー

診療時間



ページの先頭へ戻る


診療時間

午前 9:00~12:30
午後 2:30~6:00

休診日 木・日・祝日

ご予約・お問い合わせ 0833-48-8755

※再診予約専用:0833-48-4633

fax 0833-48-8561